Return to site

ネットショップ比較2016(ECサイト)

気軽に出せる月額無料のサイトを比較してみました。

誰でも気軽にネットショップが作れる

ハンドメイド作品を売りたいな、という場合選択肢に入ってくるのがネットショップ。
今は月額無料で販売できるところも多いです。今回はお客様から相談の多い大手のサイトを比較してみようと思います。

minne(ミンネ)

運営会社はGMOです。ハンドメイド好きの方以外でも聞いたことは多いのではないでしょうか。
パソコンからだけでなくアプリからも出品、購入することができ使い勝手はいいと思います。
商品を探す際に使いやすいのは「#ハッシュタグ」を入れられること。
instagramなどを使っている方にとっては馴染みがありますね。
主に利用しているのは20代女性です。
個人的な見解だとかわいいものが多いような気がします。
作品数も多く競争率は高いと思います。
300円から出品できます。
ここからも分かるように単価は低めです。
決済方法もケータイ決済が利用できたり携帯電話会社のポイントが利用できたりと
クレジットカードを使いたくない方にとってはうれしいサービスもあります。
出品の流れはこちらをご確認ください https://guide.minne.com/products/
▼minnneの手数料
販売手数料 10%
振込手数料 172円
売上金 月1回 月末締め、翌月末払い

Creema(クリーマ)

運営会社は株式会社Creemaです。こちらもアプリの配信があり使い勝手はいいです。
主に利用しているのは30代女性です。
とにかく写真が綺麗であること、これが第一条件です。
こちらはおしゃれなもの、個性的なものがウケているような印象です。
500円から出品できます。
高額商品も多いイメージです。
作品数も増えてきましたので競争率も高くなってきていますが
ターゲットをしっかりと定めれば問題ないかと思います。
出品の流れはこちらをご確認ください http://help.creema.jp/archives/help/1689

▼Creemaの手数料
販売手数料 8~12%(食品は一律14%)+1取引あたり40円
基本手数料は12%とし3ヶ月ごとの売上金額によって決定されます。
9万円以上は9.5%、21万円以上は8%
振込手数料 3万円以下 172円
       3万円以上 270円
 

手数料高いなって思いませんか?
ある程度知名度がある方はこういったサイトで販売することは手数料がネックになるかもしれませんが
試しにやってみたい、という方にはおすすめです。
minneもCreemaもサイト自体に知名度があります。
プレゼント探そうかな、人と違うものが欲しいな、そう思った方はまずこの2サイトで探す可能性が
高いです。
ターゲット層が女性で20代、30代の方であれば利用してみて商品の売れ筋などを調べる感じで
利用するのもいいと思います。
ただ、こちらのサイトに出品するだけではもちろん売れません。
SNS(特に若い女性が主に利用するinstagramやtwitter)でのPRも必要です。

All Posts
×

Almost done…

We just sent you an email. Please click the link in the email to confirm your subscription!

OKSubscriptions powered by Strikingly